着物を通して素敵に年を重ねていくお手伝い – 青山 ゑり華

着物を通して素敵に年を重ねていくお手伝い – 青山 ゑり華

【羽織・道行の染替】「愛着があっても着られない」悩みを「これからもずーっと着られる」喜びに


朱色の道行コートが栗色に染め替えてまた着られるようになりました

道行コートのご相談

・20代の頃に母に設えてもらい、ずっと出番のないまま大事にタンスにしまてあり、このまま着ようかと思っても朱色が気になって・・・。
・ゑり華通信で染め替えのことを知りご相談しました。
・全体に落ち着かせて、長く着られる色にしたいな~。丈を長く出来たらいいな~。

道行コートの工程

洗張り

無地染め(栗色に決めました。元々地紋が際立って素敵)

お仕立て(羽裏を新しくしたのでコート丈が長くなりました)

道行コートのご感想

栗色に落ち着いただけではなく、地紋が浮き出ていい感じですね。
道行コートを新しく作ろうかと考えていたので嬉しいです。
コートを着て出かけるのが楽しみです。

朱色の雨コートも栗色に染め替えました

こちらは寸法を変えないので丸染めにしました。
寸歩をそのままで染め替えをする場合、裏地も同色になるという条件で
手頃な金額でまた着られる雨コートによみがえりました!
裏地の染まり具合がまた良かったです。

ほどかずに染め替えできて好評です!

お見積もりは無料です

丁寧なお手入れ、幅広い提案、お直しは経験と実績が大事です。
ゑり華では定期的に京都の悉皆やの橋村さんにご協力いただき、着物のお手入れ相談会を開催しています。
・古い着物を持って行くのが恥ずかしい
・お願いしていいか迷う
・お代がどのくらいかかるのか知りたい
・直す価値のある着物なのかしりたい
・買ったお店がもうなくて、あるいは頂いた着物で、お手入れ先が見つからない
一点ずつのことだけにいろんな疑問があるかと思います。気軽にご相談ください。
また、着物の丸洗い、しみ抜きなどはいつでもお持ち込み可能です。
とくにしみはできるだけ早いほうが落ちやすいので、お早めにお持ちください。

お問い合わせはこちら