着物を通して素敵に年を重ねていくお手伝い – 青山 ゑり華

着物を通して素敵に年を重ねていくお手伝い – 青山 ゑり華

【帯の染め替え】色が褪せた染め帯、なんとかなりませんか?


横浜市 T様のご相談

10年以上愛用している桜と猫と鈴の染め帯が、
お気に入りで出番が多くて、お手入れもしていなかったせいか、
だんだんと色が褪せてきたとのこと。
色も柄も替えずに、元のようにきれいにしたいというご希望です。

Befor(お悩み)→After(解決!)

洗張り
柄生かし染め

・色が褪せて見える原因は汗によるものでした。
柄生かし染で、地色のムラがきれいになりました。
・色見本で同じ色味の2段階深い色を選びました。
・とくにお腹側に巻いていた方の桜のさかずき柄が見違えるくらいきれいになりました。

ご感想

きれいになって、これからもずっと締められるなんて、とても嬉しい!
元の雰囲気はそのままで、2段階深い色にしてかえって良かったです。
落ち着いた地色に、柄がくっきりと映えてきれいです!
桜のさかずきの柄もこれで締められます。
ご相談してよかった!ありがとうございます。

お見積もりは無料です

丁寧なお手入れ、幅広い提案、お直しは経験と実績が大事です。
ゑり華では定期的に京都の悉皆やの橋村さんにご協力いただき、着物のお手入れ相談会を開催しています。
・古い着物を持って行くのが恥ずかしい
・お願いしていいか迷う
・お代がどのくらいかかるのか知りたい
・直す価値のある着物なのかしりたい
・買ったお店がもうなくて、あるいは頂いた着物で、お手入れ先が見つからない
一点ずつのことだけにいろんな疑問があるかと思います。気軽にご相談ください。
また、着物の丸洗い、しみ抜きなどはいつでもお持ち込み可能です。
とくにしみはできるだけ早いほうが落ちやすいので、お早めにお持ちください。

お問い合わせはこちら