着物を通して素敵に年を重ねていくお手伝い – 青山 ゑり華

着物を通して素敵に年を重ねていくお手伝い – 青山 ゑり華

【染め替え事例集】2018年8月に催したクリニックキャンペーンの「染め替えのご相談」をご紹介します

「これからも長く、お気に入りの一枚として着られるように」
悉皆の橋村さんと一緒に楽しんでいらっしゃいました。
一枚一枚、お手元に届くまで責任を持ってお預かりさせていただきます。

新宿区 O様

お気に入りの夏の色無地が褪せてきちゃって。

一度色抜きをして、元の色に染め直しましょう。

千葉市 M様

もう着ない小紋、生地が弱くなかったら何かになる?

生地は大丈夫。染め替えて道中着に~。

武蔵野市 M様

赤の色が派手に思えて、どうしても着られない。

全体に薄いネズ色をかけて赤を沈ませましょう。

流山市 N様

ピンクはもう着られないけど、地模様が好きで。

色抜きをして青みの淡いグレーにして甦らせましょう。

北区 H様

母の色無地を、自分に似合う色に染めようかしら。

こんな色が一枚あったらと、エビ茶色に。

武蔵野市 M様

母の黒留袖、色がまっ黒くないのが気になって。

柄をよけて、変色をしてきた黒の地色を染めましょう。

杉並区 S様

黒の色がきつくて、好きな柄なのに着られなくて。

全体に薄い紫色をかけて柔らかいふんいきに。

お見積もりは無料です

丁寧なお手入れ、幅広い提案、お直しは経験と実績が大事です。
ゑり華では定期的に京都の悉皆やの橋村さんにご協力いただき、着物のお手入れ相談会を開催しています。
・古い着物を持って行くのが恥ずかしい
・お願いしていいか迷う
・お代がどのくらいかかるのか知りたい
・直す価値のある着物なのかしりたい
・買ったお店がもうなくて、あるいは頂いた着物で、お手入れ先が見つからない
一点ずつのことだけにいろんな疑問があるかと思います。気軽にご相談ください。
また、着物の丸洗い、しみ抜きなどはいつでもお持ち込み可能です。
とくにしみはできるだけ早いほうが落ちやすいので、お早めにお持ちください。

お問い合わせはこちら