着物を通して素敵に年を重ねていくお手伝い – 青山 ゑり華

着物を通して素敵に年を重ねていくお手伝い – 青山 ゑり華

【訪問着の染め替え】思い入れのある絞りの訪問着を、今着られる色に染め替えました。


お客様の声

オレンジ色の絞りの模様が入った訪問着を染め替えました。
30代の頃に母につくってもらった着物です。
手放すことはできないけど、このまま置いておくわけには、、、と
思っていた時におしゃれ通信を見て、はじめて染め替えをしてみました。
いつかはもう一度着てみたいと思っていましたので、
染め替えたことで落ち着いた色になりました。

お手入れの概要

<Before>
川崎市 G様「まだ着られるわよ~と言われても、なかなか気持ちが乗りませんでした」

橋村さんと相談。
本を見ながら「こんな色!」とイメージを決めます。
しかし、紙と布では色味が異なるため、
以前染めた裂などを参考に決定します。

<After>
洗張り、染め替え、お直し(スレ、しみ抜き)、仕立て。
短かった丈も一緒にお直ししました。
「この色なら着るチャンスがありそう!そう思えたら気持ちに余裕が持てました!」

お客様のご感想

柄がすっきりとして、とても着やすそう。
お茶や姪の結婚式にも着ようと思います。
色もすごく気に入っています。
染め替えて良かったですし、何よりかかった金額にビックリ!
ガード・胴裏を新しくして、仕立て直して・・・思った以上にお安く済みました。

お手入れ工程

洗い張り 12,000円(20%off)→9,600円
染め代  15,000円(20%off)→12,000円
直し代  16,000円(20%off)→12,800円
胴裏   12,000円
仕立代(国内仕立) 50,000円
小計 96,400円(税別)
※2018年8月クリニックキャンペーン価格です

お見積もりは無料です

丁寧なお手入れ、幅広い提案、お直しは経験と実績が大事です。
ゑり華では定期的に京都の悉皆やの橋村さんにご協力いただき、着物のお手入れ相談会を開催しています。
・古い着物を持って行くのが恥ずかしい
・お願いしていいか迷う
・お代がどのくらいかかるのか知りたい
・直す価値のある着物なのかしりたい
・買ったお店がもうなくて、あるいは頂いた着物で、お手入れ先が見つからない
一点ずつのことだけにいろんな疑問があるかと思います。気軽にご相談ください。
また、着物の丸洗い、しみ抜きなどはいつでもお持ち込み可能です。
とくにしみはできるだけ早いほうが落ちやすいので、お早めにお持ちください。

お問い合わせはこちら