着物を通して素敵に年を重ねていくお手伝い – 青山 ゑり華

着物を通して素敵に年を重ねていくお手伝い – 青山 ゑり華

繊細さと華やかさを併せ持つ紅型の帯

城間栄順 九寸名古屋帯「琉球アセビ」

紅型宗家の一つ城間家の城間栄順さんの帯です。

紅型は、柄をデザインし、型紙を彫り、糊置き、染め、隈取、蒸し、柄を伏せて地染めし、完成します。
その全てが手作業。
職人さんの手仕事の積み重ねで出来上がります。

柄は「リュウキュウアセビ」

垂れ下がるようにすずなりに白い可憐な花が咲きます。
こちらの帯では紫から青みがかった色で染められ、細長い葉は深緑からグレー、オレンジのグラデーションで彩られています。

柄の部分は地白でスッキリと、たれ先は紫の無地で合わせました。
たれ先を柄にすることもできますので、お仕立ての際にどちらかお選びください。

着物:久米島紬 264,000円
帯:城間栄順作 縮緬地六通九寸帯 352,000円
価格はすべて税込です。
掲載商品についてはお電話またはメールを頂ければ個別のご案内を承ります。
オンラインショップでもご覧いただけます

城間栄順 九寸名古屋帯「琉球アセビ」