着物を通して素敵に年を重ねていくお手伝い – 青山 ゑり華

着物を通して素敵に年を重ねていくお手伝い – 青山 ゑり華

着られる教室修了しました

 

これからの人生、大げさでなく少し変わった気がします

2月17日にスタートした【着られる教室31期】が4月20日に修了しました。

今回の生徒さんは6名
・以前からゑり華に来てくださる方
・ゑり華のお客様からのご紹介の方
・着られる教室卒業生からのご紹介の方
・お母様からのご紹介の方
沢山の方にご紹介いただきありがとうございます。
着物を着られる人が増えたら嬉しいなという思いで続けている教室ですので、支えて頂き感謝しています。

 

初めの頃は初対面ということもあり、緊張しているのか、お教室が終わったら静かにお帰りになっていたのですが、段々と賑やかなクラスになっていったように思います。

修了式には体調不良などもあり、全員が揃うことは出来ませんでしたが、最後には皆さんに修了証書授与を行いました。

 

お一人ずつ、修了証書を授与

 

着物を着られるようになった喜び

今回の生徒さんから頂いたメッセージを紹介します。

初めは何が何だかよく分かっていませんでしたが、後半は自宅で着られる様になり、自分でも驚きです。自分で着られるようになると、もっと着たい!とか他のデザインも欲しい!となりますね。
今回をきっかけにもっと着物にふれていきたいと思います。 渋谷区 T・N様

 

着付けのポイントを各回で教えていただけたので、何も分からないところからのスタートでしたが戸惑うことなく着方をマスターすることができました。これからも定期的に着物を着て、よりきれいに着られるよう精進していきたいと思います。 牛久市 M・S様

 

毎週の青山通い楽しかったです。着方を教えて頂くと同時に、素敵なお品に触れる機会にもなり、ますますお着物が好きになりました。帯結びの仕組み、構造が理解できたのは大きな収穫でした。 平塚市 M・O様

 

本当に着られるかしら・・・と始めた2月。本日、無事に家から袋帯を締めて青山までたどり着きました。夢のようです。先生の温かくきびしい教えは着物の着付けだけではないところに活かされるようになった気がします。まず、着る順番に整えるところは、日常の生活や仕事の面でも段取りが良くなり、頭の中が整理された気分です。ムダな物を省き、大事なポイントを押さえることも自己流で着ていたときとは大違いです。素敵なお仲間がいたことも楽しく励みになりました。お仲間のお一人と仲良くさせていただき、お茶のお稽古を始めることになりました。
母が残していった着物や帯を身につけ、また着物生活を再び始めようと思います。 練馬区 R・Y様

 

最初は畳み方も分からない初心者でしたが、丁寧に教えて頂き、一人で着て外出できるまでになることができました。習い始めるまでは、本当に自分で着られるのか半信半疑でしたが、覚えていくうちに着物自体にもどんどん興味が湧き「こういう着物を着てみたい」と思う気持ちを持てたことが上達につながったのだと思います。
初めて家から着て着たとき、先生、社長、お店の皆さんが盛大な拍手で迎えてくれたことがとても嬉しく良い思い出です。これからの人生、大げさでなく少し変わった気がします。 世田谷区 M・I様

最後に先生からメッセージです

月に1回着ると忘れません

週に1回着ると上手になります

着る機会を見つけて、いろんなところへ着物でおでかけください。

 

皆さんお疲れさまでした! 毎週お会いしていたのでさみしくなりますが、これからも是非ゑり華へあそびにいらしてくださいませ!