着物を通して素敵に年を重ねていくお手伝い – 青山 ゑり華

着物を通して素敵に年を重ねていくお手伝い – 青山 ゑり華

ごあいさつ

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

ゑり華は1月7日(木)より営業いたします。

恒例によりスタッフ一人一人から今年の抱負をお願いします。

明けましておめでとうございます。
昨年は予想もしない出来事に振り回された一年でした。
そんな中でも着物を通じてお客様と楽しい時間を共に出来た事、感謝しております。
今年も皆様の着物生活が日々の喜びとなります様に願うと共に、そのお手伝いをさせて頂けることを楽しみにしております。
小笠原麻衣

楽しいと思うこと、美しいと感動すること、新しい気持ちになることがどれだけ大切か昨年感じました。
着物を通じてみなさまと繋がりワクワク楽しくなるお手伝いをします。
いつも応援頂きありがとうございます。
仲手川景子

「通信読んでいます」「動画見ました」たくさんの声に励まされました。
いつもありがとうございます。
着物は特別な日でなくても、普段着でも私をワクワクさせてくれます。
心が沈んだときに励ましてくれるもの。
楽しいこと、嬉しいことを今年もたくさん発信したいです。
柴希未香

旧年中は、色々とお心遣い頂きありがとうございます。
一年が早かったというより時間感覚が麻痺していました。
折々の行事や、季節感の大切さを改めて感じました。
礼装の着物を着ることで特別な日になり、柄や素材、仕立などで季節を楽しめる着物のいいなをよりお届けできるようにしたいです。
半澤宣子

今年は人類がコロナに打ち勝って賑やかな年になると信じています。
その上で、昨年出かけられなかった産地、お会い出来なかった方々をお訪ねして物作りのお話しをしたい。
出来れば新しい才能に巡り会いたい。
そして可能な限り仕事を依頼して、オリジナルの商品を充実させる、そんな一年にします。
花岡隆三