着物を通して素敵に年を重ねていくお手伝い – 青山 ゑり華

着物を通して素敵に年を重ねていくお手伝い – 青山 ゑり華

【雨コートの裾直し】なるほど!驚きの方法でコートの裾切れが直りました

対丈の雨コートの裾切れ

雨の日に着物を守ってくれる雨コート。
着物より丈が長くてはいけないので、お身体を測って裾ぴったりの長さでつくります。
しかし、裾が長いとどうしても消耗がはげしく、すり切れてしまします。

そんな時のお直し方法としておすすめなのが、裾に全く違う生地を足すことです。
今回は同じ雨コート地の黒を足しました。

ポイントは、裾だけでなくちょっと幅広く生地を足すことです。
額縁のように細く足してしまうと、裾を直したことがかえって目立ってしまいます。
このくらい幅を出すと、膝下丈の道行きコートの中に黒のお着物を着ているようにも見えませんか?

O様
O様
なるほど!そういうやり方があったんですね。
お直しなのに初めからそういうデザインと思えるくらいでした。

お手入れ工程と加工料金

仕立て代 22,000円
足した生地代 別途
(どんな生地か迷ったらご相談ください。生地はこちらでもお探しいたします}

黒で引き締まってシャープで都会的な印象になりましたね。
加工 小笠原
加工 小笠原

お見積もりは無料です

丁寧なお手入れ、幅広い提案、お直しは経験と実績が大事です。
ゑり華では定期的に京都の悉皆やの橋村さんにご協力いただき、着物のお手入れ相談会を開催しています。

・古い着物を持って行くのが恥ずかしい
・お願いしていいか迷う
・お代がどのくらいかかるのか知りたい
・直す価値のある着物なのかしりたい
・買ったお店がもうなくて、あるいは頂いた着物で、お手入れ先が見つからない

一点ずつのことだけにいろんな疑問があるかと思います。気軽にご相談ください。
また、着物の丸洗い、しみ抜きなどはいつでもお持ち込み可能です。
とくにしみはできるだけ早いほうが落ちやすいので、お早めにお持ちください。

お問い合わせはこちら
電話番号03-6427-2720
営業時間10:30~19:00/定休日毎週火・水曜日

興味を持たれましたら是非ご連絡ください。

その他のお手入れはこちら▽
色無地の染め替え
付下げの染め替え
名古屋帯の染め替え
着物→帯へリメイク